アラフォー新米パパのコツコツ投資日記

仮想通貨投資、確定拠出年金、株や投資信託の現物取引について体験談を書いていきます

仮想通貨 資産運用

【Zaif(ザイフ)口座開設方法】本人確認も分かりやすく解説!!

投稿日:2017年10月9日 更新日:

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。

今年の五月に長男が生まれて、子育てと今後の生活設計に四苦八苦しております。

 ここ1~2年前から老後資金が心配となり、確定拠出年金NISAでの投資信託の積立を開始していますが、資産分散や探求心から「仮想通貨投資」を開始しましたので紹介したいと思います。

私の座右の銘は、この情報化社会の中では、「知らない事が損をする」です。飽き性で長続きしない性格ですが、ありがたいことに、資産運用や固定費の見直しなどのお金に関する事には、生活がかかっていることもあり、そこそこ探求心や興味を継続できています。

「仮想通貨」に関しては、ホントの初心者で、「案ずるより産むが易し」といいますし、少額で実践しながら勉強して行こうと思っています。

さらにリスクを減らす為、ドル・コスト平均法で積立も出来るZaif(ザイフ)」に口座開設することにしました。

今回は、実際の体験談としてZaif(ザイフ)の口座開設の方法を紹介したいと思います。

 

1.取引所「Zaif(ザイフ)」への口座開設の方法

①Zaif(ザイフ)ホームページから無料登録

 

まず、Zaif(ザイフ)のホーム画面の「無料会員はコチラ」をクリックします。

Zaif(ザイフ)公式サイト

 

②メールアドレスを登録して(仮)ユーザー登録

次に、メールアドレスを登録してユーザー(仮)登録を行います。

 

③Zaif(ザイフ)から届いた「メールアドレス確認」で登録手続きを行う

メールアドレスを送信すると自動返信メールが届きます。

このような内容のURLのついた登録確認メールが送られてくるので、メールからURLをクリックしてアクセスします。

 

④パスワードを登録する

 

③のメールからアクセスをするとパスワード登録画面が出てきますのでパスワードを設定します。

※パスワードは、50%以上の強度を設定する必要があります。

 

⑤登録したメールアドレスとパスワードでログイン

登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

 

これで、ログインまでは完了しました。

次に、アカウントを開設する為、ユーザー情報の登録を行います。

 

⑥ユーザー情報登録

ユーザー情報登録の手順
1)基本情報の登録
2)電話番号の確認
3)本人確認書類のアップロード

1)基本情報の登録

登録ウィザードに従って、氏名・フリガナ・生年月日・国名・住所・連絡先電話番号・使用言語などの基本情報を入力します。

 

2)電話番号の確認

次に、本人確認の為、電話番号確認を行います。

SMSが受信できる携帯電話番号を入力して登録します。入力欄に携帯電話番号を入力し送信します。

 

携帯電話にSMSが送られてきますので、電話番号認証コードを確認します。

先ほどのページで送られてきた電話番号認証コードを入力して完了です。

 

3)本人確認書類

氏名と住所、連絡先が確認できるものを撮影し、JPEG形式またはPNG形式の画像ファイルを本人確認書類ページよりアップロードします。

これで、ユーザー登録が完了です。

⑦Zaif(ザイフ)より「本人確認書類の審査完了」メールが届く

登録していたメールアドレスに、Zaif(ザイフ)から本人確認書類の審査完了メールが届きます。

本人確認のために、転送不要の簡易書留郵便で「本人確認コード」が送付されるとのこと(到着までの目安は「3営業日」)。

 

⑧Zaif(ザイフ)より「本人確認コード」が郵便で届く

登録した住所へZaif(ザイフ)から「本人確認コード」が記載された書類が届きます。

 

⑨本人確認コードを入力してアカウント開設完了

本人確認ページで、書類に記載されている「本人確認コード」を入力して、「本人確認コードを送信」をクリックします。

すると、「郵送による本人確認が完了しました」というメッセージが表示されます。

全ての本人確認手続きが完了したことで、これで入出金や取引を含むZaifの全ての機能を使えるようになりました。

Zaifk(ザイフ)公式サイト

2.まとめ

今回は、仮想通貨投資を始めるにあたり、「Zaif(ザイフ)の口座開設」について説明しました。

仮想通貨での取引の第一歩は、取引所の口座開設になります。

私と同じように「Zaif(ザイフ)」で口座開設を考えている方の参考になれば、ありがたいです。

今後、「Zaifでの積立投資の手順」や「投資成績」についても報告したいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-仮想通貨, 資産運用
-

執筆者:


  1. あわ より:

    Zaifも申請はできた。わかりやすい記事をありがとう。1

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Coincheck(コインチェック)手数料が高いと言われるクレジットカード決済について!!

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 今年の五月に長男が生まれて、子育てと今後の生活設計に四苦八苦しております。 ここ1~2年前から老後資金が心配となり、確定拠出年金やNISAでの投資信託の …

ビットコインはバブルなのか!?【崩壊、2017】

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 今回は、「高騰を続けているビットコインの値動き」と、「ビットコインはバブルなのか!?」についてお話します。 これからはじめようととされている初心者の方の …

bitFlyer(ビットフライヤー)口座開設方法【本人確認も分かりやすく解説】

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 確定拠出年金やNISAでの投資信託の積立、株の現物取引、FXなどの投資経験がありますが、資産分散や将来性を期待して、今年の10月より「仮想通貨投資」にも …

【アルトコインとは】有望なコインの特徴まとめ&おすすめの取引所はどこ!!

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 今年の五月に長男が生まれて、子育てと今後の生活設計に四苦八苦しております。 ここ1~2年前から、老後資金が心配となり、確定拠出年金やNISAでの投資信託 …

個人型確定拠出年金(iDeCo)含み損益報告(2017年11月5日現在)

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 本日は、iDeCoの含み損益について報告します。【11月5日現在】 2016年から、毎月2.3万円を拠出しています。 運用商品は、外国株式のインデックス …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。