アラフォー新米パパのコツコツ投資日記

仮想通貨投資、確定拠出年金、株や投資信託の現物取引について体験談を書いていきます

個人型確定拠出年金(iDeCo) 資産運用初心者

SBI証券の「確定拠出年金(iDeCo)はじめ方」と「掛金の配分割合設定」について分かりやすく解説!!

投稿日:

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。

個人型確定拠出年金(愛称iDeCo:イデコ)は、最近よく耳にすると思います。

2017年1月から、専業主婦や企業年金がある会社員や公務員も加入可能となり、ほぼ全ての現役世代が活用できるようになりました。

iDeCoの運用商品には、定期預金や保険などの元本保証型商品も含まれますので、掛け金が全額所得控除されるiDeCoをノーリスクで運用することも可能です。老後資金形成の為の制度である為、60歳まで換金できませんが、そのデメリットを差し引いても余りある恩恵を受けることができます。

iDeCoを始めるには、数ある金融機関の中から一社を選ぶ必要がありますが、

今回は、口座管理手数料が0円で、運用商品が豊富な「SBI証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)開設手続き方法」「掛金の配分割合設定」について体験談として解説します。

 

<SBI証券・確定拠出年金(iDeCo)開設方法>

1.資料請求

まずは、資料請求します。

→SBI証券公式ホームページはこちらから

 

SBI証券のウェブページの右上トップメニューの「iDeCo確定拠出年金」をクリックします。

 

SBI証券の総合口座を「お持ちでない方」と「お持ちの方」のどちらかを選択してください。

「お持ちの方」は総合口座の登録情報より、簡単に資料請求ができます。

今回は、「お持ちでない方」を選択してみます。

 

お客様情報入力画面に切り替わりますので、①氏名、生年月日、住所などの情報を登録ウィザードにしたがって入力し、②「必要書類のご確認へ」をクリックします。

 

必要書類のご確認画面に切り替わります。①現在の職業を選択します。②SBI証券の個人型確定拠出年金へ移す年金資産の有無を選択する。

私の場合は、①職業は「会社員・・・第2号被保険者」で、②移す年金資産は「ない」を選択しました。

 

「個人情報保護宣言/お客様の個人情報等の利用目的」、「各種情報提供及び書面の交付方法について」の内容を確認して、「入力内容の確認へ」をクリックします。

 

入力内容の確認画面に切り替わります。内容に誤りが無ければ「お名前・ご住所・生年月日およびその他項目を確認して申し込む」をクリックします。これで、資料請求は完了です。

 

2.資料が登録した住所に届く→申込必要書類を作成し返信する

数日後、SBIベネフィットシステムズから登録した住所に資料が届きます。

SBIベネフィットシステムズとは?
SBIグループの「確定拠出年金の運営管理機関」でグループ企業の一つです。
今後は、SBIベネフィットシステムズとのやりとりになります。
資料の中身は?
①個人型年金加入申出書(第2号被保険者用)
②事業所登録申請書兼第二号加入者に係る事業主の証明書
③確認書
④個人型年金プランのご案内
⑤個人型年金ケース別ご提出書類一覧(A~J)用
⑥SBI証券個人型年金プランに関する説明書
⑦確定拠出年金商品説明用資料【基礎編】
⑧確定拠出年金商品説明用資料【運用編】
⑨加入・移換にあったての確認事項
⑩返信用封筒

 

申込に必要な書類は、資料の①個人型年金加入申出書(第2号被保険者用)②事業所登録申請書兼第二号加入者に係る事業主の証明書、③確認書になります。

 

<①個人型年金加入申出書(第2号被保険者用)>

記入例が裏面にありますので、特に問題なく作成できます。

 

<②事業所登録申請兼第2号加入者に係る事業主の証明書>

「事業所登録申請兼第2号加入者に係る事業主の証明書」に関しては、事業主の著名や捺印が必要です。

 

<③確認書>

 

申込に必要な「①個人型年金加入申出書(第2号被保険者用)」「②事業所登録申請書兼第二号加入者に係る事業主の証明書」「③確認書」の必要事項を記載して、本人確認書類のコピーと合わせた4点を同封されていた封筒で返信します。

 

本人確認書類

運転免許証

健康保険証

印鑑登録証明書(発行後3ヶ月以内)

在留証明書(発行後3ヶ月以内)

 

以上で、申し込み完了です。

 

3.ID、初期パスワードが郵送で届く

SBIベネフィットシステムズにて書類を受領後、国民年金基金連合会にて加入資格等の確認を行い、確認・手続きが終わると

「IDおよび初期パスワードのお知らせ」が簡易書留郵便で登録住所に届きます。

 

4.SBIベネフィットシステムズにログイン

SBIベネフィットシステムズの公式ページから加入者サイトにログインします。

→「SBIベネフィットシステムズ公式ページ」はこちら

サイドバーの「加入者サイトへログイン」をクリックします。

 

①SBIベネフィットシステムズから届いたIDと初期パスワードを入力し、②「ログイン」をクリックします。

 

5.規定内容を確認して同意する

「確定拠出年金加入者等の取引等に関する規定」確認及び同意のウェブページに移動しますので、規定内容に一通り目を通して、「ホーム画面へ」をクリックします。

 

6.ログイン完了

ログイン後の加入者サイトに移動します。

これで、ログインまでは完了です。

合わせて初期パスワードも変更しておきましょう。

 

7.パスワードの変更

初期パスワードは、英数字の羅列になっていますので、自分で覚えやすいパスワードに変更しましょう。

加入者サイト画面の「パスワードの変更」をクリックします。

パスワード変更画面に移りますので、①「現在のパスワード(初期パスワード)」と「新しいパスワード」を入力して、②「実行」をクリックします。これで、パスワードの変更は完了です。

 

 

次は、運用指図の設定方法について解説します。

 

<掛金の配分割合の設定方法>

「掛金の配分割合」により、運用商品と掛金の配分を設定します。

加入者サイト画面のトップメニューにある「掛金の配分割合」をクリックします。

 

 

2.掛金の配分設定

運用商品と配分を設定します。

「割合」は1%単位で100%になるように入力します。

「端数」は、各運用商品に配分される金額に1円未満の端数が生じた場合、その端数分を加算する商品です。

初期設置では、運用商品「スルガスーパー定期1年」に配分100%のに設定されています。

 

今回は、海外株式の「EXE-i新興国株式ファンド」と「DCニッセイ外国株式インデックス」をそれぞれ50%の割合で設定してみました。

端数も忘れずに、「DCニッセイ外国株式インデックス」を選択しました。

 

運用商品と配分が決まったら、「確認」をクリックします。

 

3.配分設定の内容を確認

指定内容の確認画面に移ります。

間違いが無ければ、「実行」をクリックします。

 

重要事項の確認に移動しますので、内容を確認して、「了承する」をクリックします。

 

掛金の配分割合の設定が完了しました。

 

以上で初期設定は完了です。

あとは、自動で毎月、掛金の配分割合設定された商品が買付されていきます。

 

こちらの記事もおすすめです。

おすすめ記事

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-個人型確定拠出年金(iDeCo), 資産運用初心者

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

個人型確定拠出年金(iDeCo)の年末調整書類(小規模企業共済等掛金控除)の書き方

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 今回は、個人型確定拠出年金(iDeCo)の年末調整書類(小規模企業共済等掛金控除)の書き方について説明します。 iDeCoは、2017年1月から、専業主 …

個人型確定拠出年金(iDeCo)含み損益報告(2017年11月5日現在)

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 本日は、iDeCoの含み損益について報告します。【11月5日現在】 2016年から、毎月2.3万円を拠出しています。 運用商品は、外国株式のインデックス …

【資産運用、初心者は何から始めるべきか!!】おすすめ資産運用制度の種類と特徴について

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 今年の五月に長男が生まれて、子育てと今後の生活設計に四苦八苦しております。 「なかなか収入が増えない」、「老後の年金だけでは不安」、「子供の学費をどう貯 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。