アラフォー新米パパのコツコツ投資日記

仮想通貨投資、確定拠出年金、株や投資信託の現物取引について体験談を書いていきます

仮想通貨 資産運用

【アルトコインとは】有望なコインの特徴まとめ&おすすめの取引所はどこ!!

投稿日:2017年10月21日 更新日:

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。

今年の五月に長男が生まれて、子育てと今後の生活設計に四苦八苦しております。

ここ1~2年前から、老後資金が心配となり、確定拠出年金やNISAでの投資信託の積立を開始していますが、資産分散や探求心から「仮想通貨投資」を開始しました。

「仮想通貨」に関しては、ホントの初心者で、「案ずるより産むが易し」といいますし、少額で実践しながら勉強して行こうと思っています。

ほとんどのみなさんが、ビットコインって言葉は耳にされたことがあると思います。しかし、アルトコインについては、仮想通貨投資をされてない人にとっては、全く分からないのではないでしょうか。

今回は、簡単にアルトコインを説明し、数あるアルトコインの中から、時価総額の高いコインの特徴をまとめてみました。(初心者なので、内容が間違っていたら、ごめんなさい。)

 

単純考えて・・・

時価総額が高い→需要が多い(人気がある)→将来性、信頼性が高いと連想されます。

 

1.アルトコインとは

ビットコインやアルトコインは、実体がなく暗号技術(ブロックチェーン)によって管理された電子通貨のことをいいます。

ブロックチェーンとは、発行や取引の詳細データを10分ごとに1ブロックにまとめ、改ざんできない形でチェーンのように繋ぎ、そのデータは世界中のネットワーク上に保管され、不特定多数の人が精査できて安全性が高いシステムのことです。

ブロックチェーンについての分かりやすい説明はこちら

 

ビットコインは何種類もある仮想通貨の中で、一番有名なコインで、アルトコイン(altcoin)は、オルタネイティヴコイン(alternattive coin)の略です。直訳すると「代替硬貨」です。つまり、ビットコインの代わりとなる仮想通貨という意味になります。

アルトコインが生まれた理由は、ビットコイン自体が完ぺきな通貨ではなく、今でも解決しなければならない問題を抱えています。そのため、ビットコインの欠点を補い、尚且つビットコインより優れた通貨を作ることになったのが始まりです。

アルトコインは世界中に1000種類以上存在していますが、その9割は無価値な仮想通貨です。

したがって、これだけのアルトコインの種類があると、どの通貨を選んだらいいのか初心者には分からないと思います。

次に、主要なアルトコインの特徴や将来性、チャートについてまとめてみました。

 

2.Ethereum(イーサリアム)

<特徴>

♠時価総額がビットコインについで2

♠スマートコントラクト(賢い契約)ができる

スマートコントラクト

スマートコントラクトとは、直訳すると「賢い(スマート)契約(コントラクト)」です。

通常の契約では、強制力を持たせる為に契約書を作成します。その契約書を改ざん、複製されないようにする為「署名」「押印」したり、契約を正当なものにする為、第三者機関を入れたりします。

スマートコントラクトとは、ブロックチェーン上に契約をプログラム化して書き込む事です。ブロックチェーンには改ざんや複製を防止する機能があります。したがって、従来の様に第三者機関を入れなくても、ブロックチェーンの記録が契約を証明してくれます。

つまり、スマートコントラクトは、契約書を作成したり、第三者機関に介入を依頼したりする無駄な時間や労力を省くことができる素晴らしい技術です。将来の社会の仕組みが大きく変わる可能性があります。

 

♠ハッカーの攻撃が原因で、その対策としてハードフォークを実施。「イーサリアム」と「イーサリアムクラッシック」に分裂しました。

ハードフォーク

仮想通貨のハードフォークとは、その通貨のプログラムをアップデートして、新しい通貨に生まれ変わらせることをいいます。

ハードフォークにより、完全にコインの仕様が変わる為、以前のコインとは互換性がなくなり、アップデート前のコインとアップデート後のコインが存在するようになります。ユーザーはどちらかを選択する必要があります。

 

3.Ripple(リップル)

<特徴>

♠時価総額が、ビットコイン、イーサリアムについで3

海外送金に特化したアルトコイン

取引の高速性、1秒当たりに処理できる回数の多さ、取引コストの安さ

 

♠Google、SBIグループなどの大手企業が、この送金システムに興味を示し出資している

♠このシステムが本格化すれば、資産価値が高騰する可能性がある

♠1XRP2030

 

4.NEM(ネム)

<特徴>

ビットコインよりもセキュリティーが高い

♠時価総額が5

♠日本人も開発に参加

♠1XEM2030

スマートコントラクトができる

  

5.ライトコイン

<特徴>

♠時価総額が4位

決済スピードが、ビットコインの1/4(230秒)→今後、日常的な支払いに支障なく使用できる可能性

♠セキュリティーに不安がある

♠発行枚数が、ビットコインの4倍と希少性が低い→価格は高騰しづらいが、活発な取引が期待できる

マイニング(採掘)の難易度が低い

マイニング(採掘)

マイニングとは、仮想通貨の暗号化システム、取引履歴の記録システムに参加するという意味です。

仮想通貨の発行や取引はすべてP2P(ピアツーピア)というネットワークシステム上で行っており、取引の履歴、通貨がどこからどこにやり取りされたかという情報は、やり取りされたコンピュータ-間、システムに参加したコンピュータ-内で行われます。

マイニングを行うことで、仮想通貨のやり取りができるようになります。

未知のコインは暗号化システム、取引履歴の記録システムに参加することで、報酬として手に入れることができます。

まだ出回っていない希少なコインを手に入れる様子が、「鉱山で金を掘り当てる行為」に似ているという理由でマイニング(採掘)と呼ばれています。

 

6.おすすめ取引所

ビットコインの売買を始めるには、まず、取引所に口座を開設する必要があります。

今回、私がおすすめする取引所を紹介します。

それぞれ特徴がありますので、私はケースによって使い分けています。

<Zaif(ザイフ)取引所>

 特徴 

・取引手数料が安い。

・積立でコインが購入できる。

・運営会社(テックビューロ)の体制が信頼できる。

・PCサイトが見やすく使いやすい。

 

  

Zaif(ザイフ)の口座開設方法はこちら

 

<Coincheck(コインチェック)取引所>

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 特徴 

・ビットコインをはじめ、全13種類のアルトコインを取り扱っている

・新たに有望なアルトコインを取引通貨に組み込むことにも積極的

・不正ログインへの保証が100万円

・アプリが使いやすい

 

Coincheck(コインチェック)の口座開設方法はこちら

 

7.まとめ

今回は、アルトコインについて簡単にお話しました。

仮想通貨は、物を買うだけでなく、スマートコントラクトのような、今までにない技術で、社会の仕組みを大きく変える可能性があります。

それだけ将来性がある仮想通貨に投資することは、大きく資産を増やすチャンスになると私は思っています。

不安はあると思いますが、仮想通貨の市場はまだまだ狭く、今始めたら間違いなく先駆者になれます。

思い切ってはじめてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-仮想通貨, 資産運用
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【Zaif(ザイフ)仮想通貨積立】手数料や積立金額について解説!イーサリアムも積立可能に!

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 今年の五月に長男が生まれて、子育てと今後の生活設計に四苦八苦しております。 もともと、確定拠出年金やNISAでの投資信託の積立、株の現物取引、FXなどの …

個人型確定拠出年金(iDeCo)含み損益報告(2017年11月5日現在)

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 本日は、iDeCoの含み損益について報告します。【11月5日現在】 2016年から、毎月2.3万円を拠出しています。 運用商品は、外国株式のインデックス …

【Zaif(ザイフ)口座開設方法】本人確認も分かりやすく解説!!

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 今年の五月に長男が生まれて、子育てと今後の生活設計に四苦八苦しております。  ここ1~2年前から老後資金が心配となり、確定拠出年金やNISAでの投資信託 …

【ZMP再上場はいつ?2017?】関連銘柄保有中の含み損益報告(2017年10月30日)

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 老後資金を堅実に確定拠出年金やNISAで投資信託を積み立てたり、方や億り人を夢見て、ハイリスク・ハイリターンの株現物取引、FX、仮想通貨などの資産運用を …

Coincheck(コインチェック)手数料が高いと言われるクレジットカード決済について!!

こんにちは。アラフォー新米パパのKAZUです。 今年の五月に長男が生まれて、子育てと今後の生活設計に四苦八苦しております。 ここ1~2年前から老後資金が心配となり、確定拠出年金やNISAでの投資信託の …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。